« クリスマスプレゼント・・・ | トップページ | あけましておめでとうございます・・・ »

2008年12月25日 (木)

よいお年を・・・

私の職場は明日が仕事納め。多分明日は飲んだくれて書ける状態ではないだろうし、また明日いっぱいで、今の寮の部屋からのアクセスが一切できなくなるので、今日が「書き納め」となる。ちなみに、アクセス再開は1月9日以降で、かなりのブランクが生じる。

このブログが、その第一声通り「ただ勢いだけで・・・」始まったのは今年の5月末のこと。途中、月に1度くらいしか更新しなかったりもしたが、この7ヶ月間続けてきた(と言っても、更新は月平均5回弱。。。)。特に写真も掲載しないし、ブログの体裁も至ってシンプルなので目立つこともないが、それでも、こんな「つぶやき」に付き合って下さる奇特な方々がいらっしゃる。時に「精神的ブラウザクラッシャ」な記事もあって、読んで下さる方には「イタイ」かもしれないが、本当にありがたいことである。

私にとって今年一年は。。。というのは、あまり好きではない。ただ、今年の漢字が「変」であったように、世の中が「変」であったことは間違いない。また自分自身も、年末にかけて、めまぐるしい「変化」があって翻弄された。それだけ「引っ越し」は「大事件」だった。

しかし、それをなんとか乗り切ることができたのは、本当に周囲のおかげだと感謝して終わることのできる年になったのは、非常に良かった。また、確かに意味もなく非常に辛い状態が波のように押し寄せたりすることはありつつも、精神的に割と平穏に過ごすことができた。これだけ会社を休むことのなかった年は、もう10年以上ない。もちろん、投薬を受けており、それが効いているからでもある。

ただ、やっぱりこのブログが何かしら「効いて」いるような気がする。「私は自分のことを客観的に見ることができるんです!あなたとは違うんです!」(by 福田前首相)と叫べるほどの「自信」は私にはないが、しかし、いつもどこか「自分」を第三者的に見てしまう癖がある。今まではそれを自分の中で「自問自答」していただけだったので、余計こんがらがってしまっていた。

まあ、ここでも、いつも論理が飛躍していたり、結論があいまいなまま終わってしまったりしているのだが、それでも、「文字」に落とすことによって、「視覚的」にもとらえることができ、より「客観的」に考えることができるようになったのが、いちばん大きいように思われる。

来年はいよいよ本当の「一人暮らし」が始まる。何もできない自分が、どこまで「できるようになる」のか、全く見当がつかない。このブログも続いているかどうか。しかも「本厄」(あ~あ)。私にとって来年が本当の「変化」の年となりそうだ。

それでは、これを読んでくださっていた皆様、本当にありがとうございました。皆様にとって、来る2009年が良き年になりますよう。よいお年を。

« クリスマスプレゼント・・・ | トップページ | あけましておめでとうございます・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515702/43529273

この記事へのトラックバック一覧です: よいお年を・・・:

« クリスマスプレゼント・・・ | トップページ | あけましておめでとうございます・・・ »

無料ブログはココログ

最近のトラックバック