« なんかいつの間にか・・・ | トップページ | 当年とって御歳90のヴァイタリティ・・・ »

2009年6月 6日 (土)

どうでもよいこと・・・

買い物の帰りにのどが渇いたので、自販機で「レモン感UP!」とPOPの貼られた「キリンレモン」を買って飲んだ。「レモン感」って・・・ 好きな飲料なのだが、これはれっきとした「無果汁炭酸飲料」である。

そして下を見たら、缶コーヒー「FIRE」のポスターの中で、福△○治が「嘘は嫌いだ」。う~ん・・・

それにしても最近の炭酸飲料は、この「キリンレモン」を含め、みんな「微炭酸」で非常に物足りない。昔の炭酸飲料は、グラスに空けてもしばらくは発泡が続き、その「飛沫」を楽しんだものだ。そして飲めば必ず「げっぷ」。

最近の若い世代は「炭酸飲料」が苦手なのだそうである。飲みにくいのだとか。その感覚がよく分からない。昔のような非常に強い「炭酸飲料」が懐かしい。(本当にどうでもよいことだこと。。)

« なんかいつの間にか・・・ | トップページ | 当年とって御歳90のヴァイタリティ・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

強い炭酸といえばコーラを思い出します。
若かりし頃、マラソンで10km走ったことがあって、その後にコーラを一気飲みできたのは驚きました。
ゲップも出なかったんです。
その時一緒にいた友人も同様にゲップが出ず、二人してまずいんじゃねぇ?もう一本飲んでみっぺと再チャレンジしましたが、やはりゲップが出ません。
本気で焦り、お互いに腹をたたいて無理矢理ゲップを出したことを思い出しました。
いや、どうでもよいことなのですが・・・

ども!さん、コメントありがとうございます。

今はコーラも「微炭酸」ですよね。非常に物足りないです。

コーラの一気飲み、と言えば、「コント赤信号」のリーダー「ナベちゃん」を思い出します。もうこんなネタも、若い人は誰も分からないでしょうねぇ。

今も確か、コーラの一気飲みをする芸人がいたような・・・(Wikiで検索)、ああ、「ハイキングウォーキング」の長髪の方、「鈴木Q太郎」とかいう人ですね。一気飲みした後、げっぷせずに「新幹線の駅名」を言いきろうとしてたいてい失敗する、というネタ。


でも、げっぷ出ないと危ないものなんですか?

実際、げっぷ出ないとどうなるんでしょう。
口から出なければ、あとは・・・。

あまりでかい音出すと周りもびっくりですから、当時は無理矢理にでも口から出して良かったような気がします。
まあ、どうでもよいことですが(笑)。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515702/45258068

この記事へのトラックバック一覧です: どうでもよいこと・・・:

« なんかいつの間にか・・・ | トップページ | 当年とって御歳90のヴァイタリティ・・・ »

無料ブログはココログ

最近のトラックバック