« 埃のような誇り | トップページ | この悔しさをどうすれば »

2009年12月14日 (月)

許せない

先日のメールの話はまだ終わっていなかった。

見識が低い」ときたもんだ。

あなたにどんな「見識」があるのかは存じませんが、こういう言葉は普通の「見識」なら、評論か、はたまた論戦にしか使ってはいけない言葉だ、ということをご存じないのか。

先日ここに、人間には「話し言葉人間」と「書き言葉人間」とがある、という記事を書いたことがあったが、「見識」などという言葉が出てくるくらいだから、彼も「書き言葉人間」だ。そして、「書き言葉人間」同士がぶつかると、得てしてこういうことが起こる。

私もいちいちこんなことに振り回されていてどうかと思う。しかし、人間には言ってよい言葉と悪い言葉がある。どんなことがあっても、私は絶対に彼を許さない。

・・・人をこんなに憎く思ったことは初めてだ。こんな感情が自分にあることが怖い。

« 埃のような誇り | トップページ | この悔しさをどうすれば »

嫌いなもの」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515702/47023519

この記事へのトラックバック一覧です: 許せない:

« 埃のような誇り | トップページ | この悔しさをどうすれば »

無料ブログはココログ

最近のトラックバック