« 打ち明けられたなら | トップページ | 地球規模の警戒 »

2010年2月28日 (日)

「ハートキャッチプリキュア!」第4話 ショートインプレッション

・いきなり戦闘というパターンは珍しい。

・ほお、ああいう接近技もあるのね、

・「史上最弱」は、ずっと付いて回るキャッチコピーらしい。。。

・カードの商売って、ぼったくりだと思う。

・慰めになっていないぞ、不思議生物。

・キュアブロッサムより使えそうとは(笑)。

・新しい敵のしゃべり方は、今はやりの「坂本龍馬」か。

・いざっていう時(正体がばれた時)、というのがすごい発想。青い子あなどれない。

・解散の危機、というのは、てっきり青い子から言い出すのかと思ったら、赤い子が自分から勝手にいじけていたわけね。

・確かに青い子は「KY」のところあるからな。

・あれ、眼鏡に戻ってる。普段から眼鏡でもいいのに。

・コッペさまはしゃべれないのかな。

・いつ、眼鏡取ったのかな。

・ダブル変身、なかなか良い感じ。お互いにパフュームかけあうのはいいですね。

・ダブルこけとは。

・戦っている最中に、そんな会話していても。。。

・「・・・いい」と「・・・いい」は、一文字でずいぶん意味が違うんだよね。本当に普段から気をつけた方がいいと改めて思った。脚本の米村さんは本当に大事なところに気を利かせている。

・CGはなんかいやらしいなあ。やはり大きなお友達よけ?

・以前のキントレスキーみたいな敵だね。戦う相手が強い方が燃えるというパターンは。

・この「うんこ」は、もう少し何とかならないかな。そうかと言って、口から出すのも気持ち悪いし、どうしたらいいんだろう?

・不思議生物のぬいぐるみ、パーツを変えるだけでいいのは、少しはバンダイも良心的なところを見せたじゃない。

・「拒否されたラーメン」って何?今作はサブタイトルも凝っている。

« 打ち明けられたなら | トップページ | 地球規模の警戒 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

「・・・でいい」と「・・・がいい」の違いは日常でも気を付けなければなりませんよね。
相手の好意を潰してしまう、そんな危険性をはらんでいる表現だと思います。
「・・・がいい」を多用して行きたいものですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515702/47684374

この記事へのトラックバック一覧です: 「ハートキャッチプリキュア!」第4話 ショートインプレッション:

« 打ち明けられたなら | トップページ | 地球規模の警戒 »

無料ブログはココログ

最近のトラックバック