« 気圧される | トップページ | ハートキャ・・・  »

2010年3月19日 (金)

気力が

充実していないと、本当に毎日のふとしたことに気づかなくなる。へたくそな短歌を詠むようになってから、余計それを感じる。

言葉がリズムを刻まなくなる。気力が充実していれば、割りと素直に「五・七・五・七・七」のリズムが浮かんでくるのに、それができなくなる。そして無理に詠もうとすると、自分でも分かるほどひどいもの、嫌味なものしかできない。

そしてブログもこんなになる。

« 気圧される | トップページ | ハートキャ・・・  »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515702/47854439

この記事へのトラックバック一覧です: 気力が:

« 気圧される | トップページ | ハートキャ・・・  »

無料ブログはココログ

最近のトラックバック