« 「セーラームーン」と「プリキュア」の差 その1 | トップページ | イージーリスリング »

2010年3月 9日 (火)

昨日のことと雑詠

昨日は会社を休んで、紹介された専門の県立病院へ行った。遠い。そして我が職場と変わらないくらい古い病棟。ただ、新しい病棟を建設中であるらしい。敷地も広そうだ。

受付を済ませ、担当医が決まったとのことで、問診票を書く。「症状」を聞かれるが、非常に困った。やはりここは「病院」なのだ。祖父母までさかのぼって、家族構成と病歴・性格などを書かされるのにも面喰らった。

果たして名前を呼ばれ、通された診察室に座っていたのは、非常に若い(ように見える)医師。開口一番、「さて、どうしましょうか」と聞かれた。いや、どうにかしてほしいのはこちらなのですが。内容を読んでいないので分からないが、産業医の紹介状と今までの主治医の紹介状の内容が異なっているのかもしれない。また逆に、なんでもかんでも紹介するな、と暗に言われているのだろう。

まあ、黙っているわけにもいかないので、とりあえず今までのことを話す。これだけ話せれば何も「問題」はないのかもしれぬ。担当医には呆れられたかもしれない。ただ、前の前の首相のように、私は自分のことを第三者的に見ることができるのです。こういう性質がいつも邪魔をする。

薬が多すぎると思う、とのことで(私も心配だった)、量は前の3分の1くらいになった。今後どうなるかは分からないが、はっきりと見極めをつけて頂いて、少しでも今の閉塞状況を打開することができれば、と思う。

「どうしますか」と医師は聞くが分からない 分かりたくないだけかもしれない

今は雨に変わっているようだが、夕方から先ほどまで大雪だった。風も唸っている。3月に入って一週間あまり、なんだかよくわからない空模様だ。

なごり雪は降る時を知らずして 寄る辺なき心 凍てつかせゆく

« 「セーラームーン」と「プリキュア」の差 その1 | トップページ | イージーリスリング »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

短歌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515702/47769841

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日のことと雑詠:

« 「セーラームーン」と「プリキュア」の差 その1 | トップページ | イージーリスリング »

無料ブログはココログ

最近のトラックバック