« 夏が過ぎ | トップページ | もうだめ。。。 »

2010年9月20日 (月)

「おにいちゃんのハナビ」ノベライズ本

今は回復してきたが、今日は朝から天気が悪かったので、ずっと自室で、MOKA☆さんのサントラを聴きながらこの本を読んでいた。

このノベライズの大きな特徴は、一つ一つのチャプターが、各登場人物の独白になっていること。だから後半に入って、死んでしまう「華」の独白がなくなってしまうのは、やはり胸が詰まる。

映画では省かれていた須藤一家が片貝に引っ越すきっかけ、「太郎」が引きこもる理由などが語られている。また、ライトノベルの「セカイ」のように、全ての登場人物がそれぞれにつながっていたりするのが大きな特徴だ。そのために映画にはないエピソードもちりばめられている。ただそれだけに、映画では分かりにくかった、クライマックスシーンへの伏線は分かりやすくなっていると思う。

映画を見に行ってからかなり経っているが、また泣かされてしまった。

ノベライズ版以外にも「ザ・マーガレット」10月号、「読むバンダイビジュアル・よむばん」にコミカライズ版が掲載されている。「よむばん」の方はあと2回の連載だそうである。

さて、25日からの全国ロードショー、片道2時間以上かかって見に行くかどうしようか・・・

« 夏が過ぎ | トップページ | もうだめ。。。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。小説の方は、登場人物それぞれの視点での気持ちを丁寧に描かれているそうなので、両親をどのように表現しているか興味があります。
今日は敬老の日でした。私の父親は数年前脳梗塞で倒れましたが、電話すると逆に私の体調の方を気遣ってくれたりして、本当に親というものはありがたいものです。

ところで、Twitterからブログに飛ぶの、すごいね。「おにいちゃんのハナビ」をマーガレットで漫画化された作者の人にコメントしたりして、なかなか行動的です。ブログのアクセス数とか増えちゃったりして。

では、季節の変わり目ですので体調に気をつけてお過ごしください。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515702/49504845

この記事へのトラックバック一覧です: 「おにいちゃんのハナビ」ノベライズ本:

« 夏が過ぎ | トップページ | もうだめ。。。 »

無料ブログはココログ

最近のトラックバック