« 復帰初日 | トップページ | 「おにいちゃんのハナビ」再び »

2010年10月 3日 (日)

「ハートキャッチプリキュア!」第34話 ショートインプレッション

今日の「ハートキャッチプリキュア」は、久しぶりに見入ってしまった。ほぼ全編が戦闘シーンで、特にムーンライト対ダークの戦闘は、すごく見応えがあった。女児向けアニメでは非常に珍しいパターンではないだろうか。

しかし、ムーンライトとダークが「一対」とはどういうことを意味するのだろう。ムーンライトの強大な力とバランスをとるために、ダークがいるのだろうか。

物語の終盤で、えりかがゆりにファッションショーへ出てもらうように頼むくだりが面白い。えりかは採寸しないでもスリーサイズが分かる、というのはなんだか「エロおやじ」のようだ。

そして、そのサイズが当たっていることで焦るゆりがかわいい。いつもすました表情が多く、主要登場人物で唯一等身の高いゆりが、このくだりになって、つぼみ・えりか・いつきのような、等身が低く眼鏡が目立つ「ギャグ顔」になったのは、ゆりの心境の変化を表す上では、上手い演出だと思う。

さて4人になったプリキュア、内輪話に終始することがないようになればいいが。

« 復帰初日 | トップページ | 「おにいちゃんのハナビ」再び »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515702/49634057

この記事へのトラックバック一覧です: 「ハートキャッチプリキュア!」第34話 ショートインプレッション:

« 復帰初日 | トップページ | 「おにいちゃんのハナビ」再び »

無料ブログはココログ

最近のトラックバック