« ココロがカラカラ | トップページ | 心理テスト »

2010年11月14日 (日)

「ハートキャッチプリキュア!」第39話 ショートインプレッション

2週間ぶりのプリキュアは、パワーアップのためにこのところ続いた少し重い回の閑話休題的な愉快なお話でした。

えりか(マリン)が戦闘のためではなく、自分の勝手(それも部屋の掃除)のためだけに、変身して力を使おうとしたりするのは、これまでの魔法少女アニメにもままあったシナリオです。今回は、タクトをスナッキーに奪われるという大失態につながるのですが。

ただ今回は、ところどころで、4人のプリキュアとそれぞれの妖精の信頼関係と絆を描きだす、という演出が秀逸でした。頻繁に出てきた「ありがとう」と「どういたしまして」のやり取りが象徴的です。えりかとコフレはデコボココンビとして描かれましたが、それに、サソリーナとスナッキーの関係が投影されて、面白かったです。

次回はサソリーナが退場するタイトルですね。ただ、今回は、「倒す」というよりも「浄化する」という方向に行きそうな気がするのですが、どうなるのでしょうか。

« ココロがカラカラ | トップページ | 心理テスト »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515702/50024274

この記事へのトラックバック一覧です: 「ハートキャッチプリキュア!」第39話 ショートインプレッション:

« ココロがカラカラ | トップページ | 心理テスト »

無料ブログはココログ

最近のトラックバック