« 「ハートキャッチプリキュア!」第42話 ショートインプレッション | トップページ | 「ハートキャッチプリキュア!」第43話 ショートインプレッション »

2010年12月 7日 (火)

心理テストの結果

今日は会社を休んで病院に行った。毎月1回のことではあるが、今日は先日受けた心理テスト(知能検査)の結果を聞くことが一つの目的だった。

結果としては、特に障がいとかそういうものはなく、知能としては問題なしとのこと。ただ、所見としては、自分が常々感じていて、行き詰まりを感じていることを、そのまま代弁していた。

結果そのものを直接見せてもらえたわけではないので(患者には非公開らしい)、具体的にどうとは分からないが、全体としては知能は正常だが、要素に分けると偏りがあるそうだ。

あらかじめ知識があり、経験もある課題に対しては問題なくこなせるが、なじみのないことや経験の少ない課題に対しては対応能力が低い、とのこと。つまりは、決められた仕事をする分には何ら問題はなくとも、新しい仕事や課題に対して、臨機応変に処理ができない、というのだ。

新しい仕事や局面になった時に、何をどういう順序で行えばよいかを第三者と整理しながら取り組むことが必要、とのアドバイスだった。

私自身は、昔から、全くゼロの状態ではどこから手をつけたらよいかパニックになるが、誰かの具体的なアドバイスがあれば、仕事がはかどることもあったので、やはりそうだったのかと、改めて納得した。

ただ、会社では、とにかく「主体的」に仕事をすることが求められている。先日、冬のボーナス(もちろん休職していたのでほとんどゼロ)前の上司との面接で、「病気であることに逃げている、甘えている」と正面切って言われてしまった。それについては、私はどう反論していいか分からないし、反論できない。そういう部分もあることは否定できないからだ。

しかし、こうした「結果」が出た以上、苦手なものは苦手であるのだ。私のこうした傾向と、会社の仕事の間で、どういう「折り合い」をつけていけばよいのか。

« 「ハートキャッチプリキュア!」第42話 ショートインプレッション | トップページ | 「ハートキャッチプリキュア!」第43話 ショートインプレッション »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515702/50238879

この記事へのトラックバック一覧です: 心理テストの結果:

« 「ハートキャッチプリキュア!」第42話 ショートインプレッション | トップページ | 「ハートキャッチプリキュア!」第43話 ショートインプレッション »

無料ブログはココログ

最近のトラックバック