« スイートプリキュア第4話 ショートインプレッション | トップページ | 震災5日目 »

2011年3月 6日 (日)

「スイートプリキュア♪」第5話 ショートインプレッション

冒頭、クラゲのようなネガトーンとの格闘シーンから始まりました。しかし、二人は全く息が合いません。必殺技「パッショナートハーモニー」を撃とうとしますが発射できません。この時、いつもの必殺技バンクのタイミングをわざわざずらして、二人の息の合わなさを表現したのは芸が細かく、面白いと思いました。

「ハーモニーパワー」を高めるためには二人で音楽の練習をすることがいちばんとハミィから聞いて、奏が響に練習をすることを持ちかけますが、響は面倒くさがって、結局喧嘩になってしまいます。

家に戻った響は、TV電話(Skypeかな?)で母親から、奏と一緒に加音町のTVレポートをするよう無茶ぶりをされます。

響と奏は断るつもりだったのに、響はピザの食べ放題、奏は音楽王子隊のレポートにつられて結局引き受けてしまいます。しかし、TVカメラの前で喧嘩を始める始末。しかもめちゃくちゃ。

一方その様子を見ていたセイレーンは、TVを乗っ取って、不幸のメロディーを流す計画を立てます。いろいろ鏡の前で変装しますが、どれもこれも気に入らず、自分でノリツッコミしている様子がおかしかったです。

そんなこんなで二人のレポートは進みますが、この街は本当に音楽で溢れているんですね。

音楽王子隊へのレポートの後、町の時計塔のからくり人形に見とれていた女の子が手を離してしまった風船を見事な連係プレーで捕まえます。ハミィがカメラに音符がついているのに気がついた時、セイレーンが邪魔に入ります。セイレーンも音符に気がついて、ネガトーン召喚。二人は変身します。

心を一つにすることの大切さに気がついた二人は見事ネガトーンを倒します。仲直りとなって、二人でピアノを練習することになりますが。。。。 響は小3のときからピアノを触ってなかったので、結局息を合わせた演奏ができない、というオチでした。

今日は非常に楽しい回でした。こんな感じで次回以降もいってくれたらと思います。ただ次回は、新しいおもちゃの登場のようです。

« スイートプリキュア第4話 ショートインプレッション | トップページ | 震災5日目 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515702/51049933

この記事へのトラックバック一覧です: 「スイートプリキュア♪」第5話 ショートインプレッション:

« スイートプリキュア第4話 ショートインプレッション | トップページ | 震災5日目 »

無料ブログはココログ

最近のトラックバック