« 「スイートプリキュア♪」第7話 ショートインプレッション | トップページ | 本当ならば »

2011年4月 3日 (日)

「スイートプリキュア♪」第8話 ショートインプレッション

「ハーモニーパワー」を低下させるためには、響と奏の仲を裂くことが必要と気がついたセイレーン。響を尾行しながら、彼女の嗜好や考え方を取材します。そして、「北条桜」という女の子に化けて、響に接近します。

響に気が合うと言われて上手くいったと思ったセイレーンですが、「親友」は奏と桜、と言われてもう一歩踏み込もうと、奏になり済まして電話で絶交宣言。しかし、その電話で「桜は良い子」だと言われて、少し微妙な感情を抱いてしまいます。

翌朝、その偽電話のせいで喧嘩になった二人を見て、思わず止めに入る桜ことセイレーン。響にその場でも「桜は親友」と言われて、思わず感動。しかも「本当に親友できた!」と喜んでしまって、自分が何をしているのか分からなくなってしまいます。

一方の奏は、やはり響のことが気になって仕方がありません。柔道の試合を我慢できなくなって見に行くと、足を痛めた響が。応急処置をしてシュシュを渡すと、響は見事な一本勝ちを収めます。その様子を見ていたセイレーン、思わず感動。

正体がばれて響に「親友だと思っていたのに」と言われて、ここでもセイレーンはハッとなりますが、シュシュに音符がついていて、ネガトーンを召喚。戦闘の結果、二人は仲直りします。

今回は今までで一番面白い回でした。セイレーンが策を弄しながら策に溺れていく様、「親友ごっこ」のはずが親友と言われて思わず喜んでしまう様は、悪になりきれない性格をよくあらわしていて楽しかったです。次回以降もこの調子で行って欲しいです。

« 「スイートプリキュア♪」第7話 ショートインプレッション | トップページ | 本当ならば »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515702/51288028

この記事へのトラックバック一覧です: 「スイートプリキュア♪」第8話 ショートインプレッション:

« 「スイートプリキュア♪」第7話 ショートインプレッション | トップページ | 本当ならば »

無料ブログはココログ

最近のトラックバック