« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月31日 (日)

「スイートプリキュア♪」第24話 ショートショートインプレッション

いやー、元セイレーンことエレンがかわいい!エレンが響と奏の名前を呼ぶことができないで、ずっともじもじしている様子なんか悶え死にそうでした。

前話でくさいセリフを叫んだことをちゃんと覚えていて、思い出して恥ずかしがる、という演出は、なかなか面白い趣向だと思いました。スタッフもその辺のことを十分に意識しているのでしょう。

「フレプリ」の「パッション」こと「せつな」が加入した時と比較する方も多いでしょう。いつまでも暗いものを背負っていたせつなと比べ、確かにエレンの心の動きは「軽い」かもしれません。でも、あくまでも明るさを第一に考える演出なら、これでいいのかもしれない、と思うようになりました。

今回の作画監督は、ファンの中でも人気の高い青山充さん。この独特な丸っこい線が、今回のお話でかなりプラスに働いた、とも言えます。

オープニング、エンディングが変わり、また3人の変身バンクが起こされるなど、後半に向けていよいよエンジンの回転が上がってきました。これからに期待できそうです。

2011年7月27日 (水)

久しぶりのジブリ映画

今日から会社は3連休。今日は水戸に行って映画を観賞してきた。

見た映画はジブリの最新作「コクリコ坂から」。「もののけ姫」以来、実に14年ぶりのジブリ映画だ(とは言え、元々ジブリ映画はあまり見ていない)。

私はこの「もののけ姫」の前々年に公開された「耳をすませば」が非常に好きだった。当時少女漫画に相当はまっていた時期でもあって、主人公の二人の少年少女の淡くもしっかりと結ばれた恋心の行方に、感動しまくっていた(今思うと少し恥ずかしい)。

私は正直なところ、ジブリの「ファンタジー」が苦手だ。しかし、今回の「コクリコ」は、その「耳すま」に雰囲気が似ているとの巷の評判だったので、見てみることにしたのだ。

時代設定は高度経済成長期まっただ中。父親を朝鮮戦争で亡くした少女「海(通称メル)」と、取り壊し問題に揺れるクラブハウス「カルチェラタン」の一室で学生新聞を発行する少年「俊」との交流と恋の行方の物語。

原作が80年代の少女漫画と言うことで、確かに物語のキモは、あの頃流行った設定だ。

でも、とにかく私はこういうのに弱い。ところどころ突っ込みたくなるところはあるが、それを差し引いても佳作だと思う。大感動はなくても、まさしく主人公の少女の名前「海」を思わせるような穏やかで爽やかな映画だった。

それにしても、そろそろ、「宮崎駿の絵」(登場人物のキャラデザ)は、卒業しても良いのではないか。まあ、それがジブリの「記号」と言えばそうなのだが。

【7/28追記】

よくよく思い出してみたら、「もののけ」と今回の「コクリコ」の間に「猫の恩返し」を観たのだった。これも「耳すま」で出てきた「バロン」つながりで見に行った。「猫の恩返し」が2002年だったそうだから、9年ぶりというのが正しい。それにしても、私は「ジブリ映画」といっても宮崎駿監督作はほとんど見たことがないという変わり者だ。

2011年7月24日 (日)

「スイートプリキュア♪」第23話 ショートショートインプレッション

輪番休日のためリアルタイムで見られず、帰宅してから家事を済ませて、先ほど急いで録画してあったのを見ました。

今日は元「セイレーン」で「4人目」こと「キュアビート」が葛藤を乗り越えようとするお話でした。

いやー、くさいセリフ満載!(笑) ミュージカルか何かを見ているようでした。(ミュージカル見たことないけど)

見ているこちらが恥ずかしくなってきそうでしたが、それでも目頭が熱くなるような展開でした。「スイート」では初めてのことではないかと思います。

次回予告を見る限り、この1話だけで元セイレーンことエレンの葛藤が終わってしまうような感じで、やはり全体のバランスとして話に「厚み」がないな、とは思いますが、今後の展開に期待です。

2011年7月21日 (木)

気持ちのキャッチボール

ある人にもう一度伝えたいことを伝えた。前のメールよりももう少し整理して伝えたつもり。返事を頂けないかお願いしてみた。

返事が来た。その返事を、その方はほとんど徹夜で書いてくれたようだ。一応、私の気持ちは伝わったようで嬉しかった。ただ、そこまでして下さったことに、申し訳ない気持ちになった。

もちろんお礼の返事を出した。しかし、自分の気持ちばかりが先行して、うまく書けない。自分のことしか考えられないのか、と自分を恨めしく思った。

その方はこんな私のことをどう思うだろう。もっと気持ちのキャッチボールができるようになりたい。

2011年7月 8日 (金)

本当にどうしようもない。。

一昨日から3連休だった。

いろいろしたいこともあったのに、一昨日水戸へ行った以外、結局何もできなかった。

あのことも、もう少し整理して伝えなければならないのに。自分の気持ちばかりが先行しそうで怖い。

2011年7月 1日 (金)

7月突入

「日本全国真夏の大我慢大会」始まる。

あほらし。

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

無料ブログはココログ

最近のトラックバック