« 読書メモ:9月中に読んだ2冊 | トップページ | 「スマイルプリキュア!」第35話 ショートショートショートショートショートショートインプレッション »

2012年10月 7日 (日)

「スマイルプリキュア!」第34話 ショートショートショートショートショートインプレッション

昨日・今日と東京に遊びに行っていました。昨日は友人S君と、鉄道フェスティバルと東映アニメーションギャラリーへ。アニメーションギャラリーでは、今月の映画公開を記念して、スマプリの特別展が開かれていました。「神回」だった23話の絵コンテとかが展示されていたが、もう少し見たかったなと思いました。あと、「大きなお友達」である我々の反応を見たいからか、スタッフの方に話しかけられて、ちょっと「持論」をぶってしまいました。別にスマプリに悪印象を持っているわけではないのでいいのですが、今考えるとちょっと恥ずかしいです。

さて今週のお話。

久しぶりにクラスの面々とのお話でした。文化祭のクラスの出し物をファッションショーにしたことで、豊島君というクラスメート一人が反発してしまったというお話。

とにかく、豊島君を仲間にいれようと一生懸命になるみゆきがいちばんいじらしかったです。また豊島君も、内心では仲間に入りたいと思っているのに、引っ込みがつかなくなってしまった状態になるという、思春期特有の感情がうまく表現されていたと思います。

文化祭のファッションショーと言えば、「ハトプリ」でもあったことだし(この36話は神回だった)、最終的に豊島君はバンドという形で参加するのですが、構図としてはハトプリと同じです。また、ファッションショーのテーマが絵本ということで、今回の映画や、3DSのゲームを意識したものであったことは間違いありません。しかし、大塚監督が事前にツイートしていたように、演出を始め、今回は女性スタッフが多くかかわっていたためか、非常に優しい雰囲気に溢れていたと思います。

あと、今回メインではなかったものの、やよいがすごく成長したなと思いました。母親がファッション業界に勤めていることがあり、ファッションショーの裏側をクラスメートに堂々と説明する姿は、泣き虫だったとは思えません。

さて来週ですが、ロボ回?またカオスですねwww

« 読書メモ:9月中に読んだ2冊 | トップページ | 「スマイルプリキュア!」第35話 ショートショートショートショートショートショートインプレッション »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515702/55837675

この記事へのトラックバック一覧です: 「スマイルプリキュア!」第34話 ショートショートショートショートショートインプレッション:

« 読書メモ:9月中に読んだ2冊 | トップページ | 「スマイルプリキュア!」第35話 ショートショートショートショートショートショートインプレッション »

無料ブログはココログ

最近のトラックバック