« 「スマイルプリキュア!」第44話 ベリーベリーベリーショートインプレッション | トップページ | 「スマイルプリキュア!」第46話 ベリーベリーベリーショートインプレッション »

2012年12月23日 (日)

MOKA☆ 「FELIX CLUPA」

MOKA☆さんの新アルバムが届いた。4年ぶりの新アルバムのタイトルは「FELIX CLUPA」(フェーリクス クルパ)。「幸福な過失」という意味だそう。この日を首を長くして待っていた。

1.かなしくて

MOKA☆さんが、こんなに苦しくかなしい思いを抱えているのか、と頭を殴られたような衝撃を受けた。衝撃とはいったが、別にショッキングな曲調ではない。せつせつと心に響いてくる。私がMOKA☆さんにメールでかけている言葉が、知らず知らずのうちにMOKA☆さんを傷つけているのではないかと反省している。

2.RAIN & PAIN

軽快な曲ではあるが、MOKA☆さんの精一杯の「強がり」を感じる。美しい「泣き顔」だってあるはず。そう言ってあげたい。

3.STATION OF THE MOON

この曲では、人は結局は分かりあえないような歌詞となっているが、MOKA☆さんは、本当に心からそう思っているのだろうか。なぜなら、曲調が幻想的で「交り合う」感じがするからだ。希望を見出してほしい。

4.私と私’ ~ANTINOMY~

ライブで披露された曲。文字通り「二律背反」の歌。「強がり」と「弱さ」が交錯する。私にもこの感覚は良く分かる。分かってほしいのに、素直になれない。MOKA☆さんの本心は「弱さ」の方だと思う。

5.さくらのなみだ

この曲は一部がだいぶ前からサイトで公開され、ライブでも披露された曲。和風な感じがする。これまでの曲での心の「遍歴」が、ここに収斂されている。少しだけ素直になれた心が、美しい曲を生んだ。

6.LILIUM ~Preces~, 7.LILIUM ~Phantasia~

全世界で有名になったMOKA☆さんの「LILIUM」のアレンジ。今までのアルバムに収録されたLILIUMの「重厚さ」は薄れ、幻想的な曲調となっている。

-----

全体的な印象は、「とんがった」ところが薄れて、メロディも歌詞もいい意味で「丸く」なった感じである。全般的に「内省的」で、いつも自分の内面と向き合っているMOKA☆さんだから書けた曲だと思う。

私も不安だらけな毎日を送っているが、そうであるからこそ、「大丈夫」だとどこかですがりたい気持ちがある。たしかにそれは「かなしい」が、何か一筋の「光」を感じていたい。MOKA☆さんにもそうであってほしいと思う。

曲から離れると、ライナーノーツが縦書きであるため、ライナーノーツとCDケースが右綴じ(左が開く)と、普通のものとは逆となっているのが面白かった。ライナーノーツも挿絵が絵本風で、個性が感じられた。

MOKA☆さん、新アルバムのリリース、本当におめでとうございます。そして、お疲れ様でした。

« 「スマイルプリキュア!」第44話 ベリーベリーベリーショートインプレッション | トップページ | 「スマイルプリキュア!」第46話 ベリーベリーベリーショートインプレッション »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515702/56377069

この記事へのトラックバック一覧です: MOKA☆ 「FELIX CLUPA」:

« 「スマイルプリキュア!」第44話 ベリーベリーベリーショートインプレッション | トップページ | 「スマイルプリキュア!」第46話 ベリーベリーベリーショートインプレッション »

無料ブログはココログ

最近のトラックバック