« 読書記録:昨年12月から2月中旬に読んだ5冊 | トップページ | 最近の「プリキュア生活」について »

2013年4月 7日 (日)

読書記録:2月下旬から3月末までに読んだ5冊

いろいろあって書く余裕がなかった。少し気持ちに余裕を持たせるためにも記録を残す。

◆平田オリザ「幕が上がる」(講談社2012)

高校の弱小演劇部が成功するまでの軌跡。さおりたちの創り上げた舞台を実際に見てみたい。

◆飛鳥井千砂「海を見に行こう」(初出「小説すばる」2007他/集英社文庫2012)

短編集だが、恐らく鎌倉あたりが全て舞台になっており、連作の雰囲気がある。氏の作品は、「皮膚感覚」が鋭い。

◆三浦しをん「格闘する者に○」(草思社2000/新潮文庫2005)

氏の処女作。就職活動がテーマなのだが、どことなく浮世離れした主人公たち。まあ、私もバブル入社組なのであまり人のことは言えないのだが。それにしても氏は、「K談社」や「集A社」(伏字になっていないところが。。。)に何か恨みでもあるのだろうか(笑)。

◆有川浩「ラブコメ今昔」(角川書店2008/角川文庫2012)

短編集。氏は「自衛隊」を舞台にした作品が多いことで知られるが、私は今まで読んだことがなかった。自衛隊というお固いものの代表とラブコメという異質なものの「アリアージュ」が心地よい。どれも面白かったが、やはり表題作の「ラブコメ今昔」が、最後のどんでん返しが秀逸でいちばん面白かった。

◆三浦しをん「まほろ駅前多田便利軒」(文芸春秋2006/文春文庫2009)

氏の直木賞受賞作。ごめんなさい、あまりピンとこなかったです。

« 読書記録:昨年12月から2月中旬に読んだ5冊 | トップページ | 最近の「プリキュア生活」について »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515702/57126101

この記事へのトラックバック一覧です: 読書記録:2月下旬から3月末までに読んだ5冊:

« 読書記録:昨年12月から2月中旬に読んだ5冊 | トップページ | 最近の「プリキュア生活」について »

無料ブログはココログ

最近のトラックバック