« 素敵じゃないか - 映画「陽だまりの彼女」感想(ネタばれ注意) | トップページ | 読書メモ:8月下旬から10月中旬に読んだ3冊 »

2013年10月20日 (日)

「ドキドキ!プリキュア」第37話 ベリーベリーベリーショートインプレッション

亜久里とアイちゃんがニンジン嫌いを克服しようとするお話でした。

プリキュアシリーズの最初期の頃は、主人公たちには好き嫌いがないように設定がされていたそうですが、そこは等身大の主人公像とするために、考え方が変わったようですね。

マナのニンジンの着ぐるみや、ニンジン農家のお兄さんが島○キャラ(ハートキャッチの番君に似ていた)とか、細々としたネタはありましたが、全体的には淡々とお話が進みました。

最後にレジーナが目を覚ました場面がありましたが、3か月くらい登場しなかった割に、なんか唐突で、それだけでした。

プリキュアって、こんなに淡々としたものだったでしょうか。

« 素敵じゃないか - 映画「陽だまりの彼女」感想(ネタばれ注意) | トップページ | 読書メモ:8月下旬から10月中旬に読んだ3冊 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515702/58419629

この記事へのトラックバック一覧です: 「ドキドキ!プリキュア」第37話 ベリーベリーベリーショートインプレッション:

« 素敵じゃないか - 映画「陽だまりの彼女」感想(ネタばれ注意) | トップページ | 読書メモ:8月下旬から10月中旬に読んだ3冊 »

無料ブログはココログ

最近のトラックバック