« 「ドキドキ!プリキュア」第45話 ベリーベリーベリーショートインプレッション | トップページ | 「ドキドキ!プリキュア」第47話 ベリーベリーベリーショートインプレッション »

2013年12月22日 (日)

読書記録:10月下旬から12月中旬に読んだ3冊

読むペースがガタ落ちなのに加え、頭に全く入ってこないので、題名だけでも記録しておく。

◆森見登美彦「ペンギン・ハイウェイ」(角川書店2010/角川文庫2012)

不思議な「お姉さん」と優秀であろうと背伸びする少年との奇妙な「恋愛」。

◆有川浩「キケン」(新潮社2010/新潮文庫2013)

有川氏お得意の「恋愛」が描かれていないのが珍しかった(ひどい失恋話はあったが)。

◆小川糸「食堂かたつむり」(ポプラ社2008/ポプラ文庫2010)

同氏の「喋々喃々」と同じように出て来る食べ物はおいしそうだった。それと対照的に「性欲」(あまりはっきりと描かれていないが)の描かれ方が少しエグい。「食欲」と「性欲」とは人間の「本能」として、どこかでつながっていて、切り離せないものなのだろう。

これで今年読み終わった本は、26冊となった。昨年比-5冊。初めのうちは2ヶ月に5冊というペースもあったが、最近は3カ月に3冊というペースまで落ちてしまった。まあ、無理しないようにゆっくり読んでいこう。

« 「ドキドキ!プリキュア」第45話 ベリーベリーベリーショートインプレッション | トップページ | 「ドキドキ!プリキュア」第47話 ベリーベリーベリーショートインプレッション »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515702/58799442

この記事へのトラックバック一覧です: 読書記録:10月下旬から12月中旬に読んだ3冊:

« 「ドキドキ!プリキュア」第45話 ベリーベリーベリーショートインプレッション | トップページ | 「ドキドキ!プリキュア」第47話 ベリーベリーベリーショートインプレッション »

無料ブログはココログ

最近のトラックバック