« 「ハピネスチャージプリキュア!」第16話 ベリーベリーベリーショートインプレッション | トップページ | また俺と友達になって下さい。 - 「一週間フレンズ。」 »

2014年5月25日 (日)

「ハピネスチャージプリキュア!」第17話 ベリーベリーベリーショートインプレッション

空手大会に出場する誠司を応援しようと頑張るひめが描かれた回でした。

めぐみやゆうゆうが「文字通り」の応援団衣装で応援しようと練習していた時に(ブルーがやる気のない表情でタンバリンを振っていたのが笑えた)、ひめはその弊衣破帽を着るのが嫌で、何気なくお弁当を作ってあげることで応援しようと言いだしたことで、後に引けなくなってしまいました。

ケーキは焼けるようになったものの、まだまだ料理の腕前は上がっていないひめ。たくさん失敗して、初めはぶーぶー言いながら玉子焼きを練習していました。ひめは何のために頑張るのか分からなかったのです。

そんな中、買い物の帰り道に誠司が河原で練習しているところで、サイアークに襲われます。

プリンセスは何のために頑張るのか誠司に聞きます。誠司は、めぐみが小さいころから人のために頑張っているのを見て、それを応援しよう、自分も頑張ろうと思うようになって空手を始めたのでした。プリンセスは、誠司が一生懸命に練習する姿を見て、そして一緒に共闘するなかで、その意味を知りました。

一生懸命頑張っている人を応援したい、そして自分も頑張ろうと思えるようになることをひめが理解したお話でした。

上手くまとまりませんが、あらすじとしてはそんな感じです。

--------

お話の傍流としては、恋愛の要素が本格的に盛り込まれてきたようです。ひめは、めぐみが誠司のことを好きなのではないかと疑っていますが、めぐみはそれを否定しています。そんな中、今回のようなことがあって、ひめが誠司のことを意識し始めるような感じがします。その時の3人の関係がややこしいことになりそうです。

ひめが誠司のことを好きになって、その気持ちを隠すことができなくなったら、めぐみのことですから、絶対に応援するでしょう。でも、そこでめぐみが誠司への気持ちに気がついてしまったら、また逆に誠司がめぐみを意識してしまったら、ブルーの心配する「ドロドロ」になってしまいかねません。

構成の成田さんがどうお話をまとめていくのか、楽しみにしていきたいと思います。

--------

小ネタも楽しかったです。オレスキーがハニーの「マラカスリズムスパーク」でひとしきり踊らされた後、「サンバなのにマンボとは奥が深い」とつぶやいたのは、前回での大きなお友達のツッコミと全く被っていて笑えました。「ハニーバーニングダンス」という技も出てきましたが、ハニーの技は、おっとりな性格の割に大掛かりで過激なものが多いですね。また、プリンセスにも「げんこつツインマグナム」というロケットパンチ技が装備されました。

ハピプリは少し影の漂う世界観に、明るく楽しい仕掛けをたくさん用意してくれます。

◆プリキュア10周年記念メッセージ:キュアルージュ

ずいぶん大人っぽいルージュでした。

« 「ハピネスチャージプリキュア!」第16話 ベリーベリーベリーショートインプレッション | トップページ | また俺と友達になって下さい。 - 「一週間フレンズ。」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515702/59702275

この記事へのトラックバック一覧です: 「ハピネスチャージプリキュア!」第17話 ベリーベリーベリーショートインプレッション:

« 「ハピネスチャージプリキュア!」第16話 ベリーベリーベリーショートインプレッション | トップページ | また俺と友達になって下さい。 - 「一週間フレンズ。」 »

無料ブログはココログ

最近のトラックバック