« 「ハピネスチャージプリキュア!」第17話 ベリーベリーベリーショートインプレッション | トップページ | 「ハピネスチャージプリキュア!」第18話 ベリーベリーベリーショートインプレッション »

2014年5月25日 (日)

また俺と友達になって下さい。 - 「一週間フレンズ。」

今季アニメは5本ほど見ています。その中でいちばん気に入っているアニメが「一週間フレンズ。」です。

藤宮香織は、クラスでも目立たず、無愛想な女の子。ある日、そんな彼女に興味を持った長谷祐樹は友達になって下さいと声をかけます。最初は拒む彼女でしたが、すぐに打ち解け、「友達」になったかのような関係となります。しかし、次の週の月曜日、彼女は祐樹のことを全く覚えていませんでした。彼女は、友達との記憶を1週間でなくしてしまう「障害」を抱えていたのです。。。。というのが物語のあらまし。

BS11では6話まで経過しました。その間のあらすじなどは他のサイトさんにお任せします。

とにかく切ないのです。祐樹が無愛想な香織のことをどうしてそんなに気になったのかはよく分かりませんが、多分「一目ぼれ」の初恋に近い感覚だったのでしょう。勇気を出して折角友達になれたと思っても、翌週には彼女の記憶がない。彼にとっては非常にショックだったと思います。

そんな障害を、彼は乗り越えようと頑張ります。日記をつけるようにアドバイスをしたのは非常に良いアイデアでした。二人の仲は近づいては行きますが、それでも一旦は振り出しに戻ってしまうのです。

けんかになってしまったこともありました。祐樹には桐生将吾という親友兼メンターがいるのですが、香織が将吾のことを覚えていても、祐樹のことだけ忘れてしまうことで、祐樹が「やきもち」を焼いてしまったのです。彼女が将吾のことを覚えているのは、まだ友達になっていないからで、祐樹は友達として認められている、といことの裏返しなのですが、やはりそこは複雑です。こんなすれ違いが、日記をなくすという事件につながり、祐樹がその日記を見つけ出したことで、二人の仲は元に戻ったのですが、このお話は切なすぎました。

5話から、香織に憧れていたという山岸沙希という女の子が登場しました。沙希は非常にマイペースで、忘れっぽい性格をしています。香織はクラスの中では話しかけないようにと彼女に言うのですが、そんなことには構わずどんどん香織との距離を詰めていきます。それでも香織は沙希を友達と認識(1週間経つと忘れてしまう)できたのでした。

6話で、香織の「記憶の秘密」について触れられました。直接の原因は交通事故だったようですが、友達の記憶については、精神的なものが絡んでいるようです。

----

ちょっとまとまりなく書いてしまいました。

香織は祐樹との関係の中で、なにかを思いだしそうな描写がありました。今後、それが明らかになっていくでしょうし、祐樹もそれに向けて協力すると思います。ただ、香織が全部思いだしてしまった時、祐樹との関係が壊れてしまうのではないかと危惧しています。

また、各話の最後は祐樹のモノローグで終わるのですが、それがいつも「過去形」なのです。香織と祐樹の楽しそうなエピソードがつづられた後、この「過去形」を聞くと、非常に切なくなると同時に不安になるのです。

多分、このモノローグは、いろいろなことが「終わった」後に、祐樹が思いだして話している、という形をとっているのかもしれません。それだけに、お話がハッピーエンドでありますようにと願わずにはいられません。

絵的にも優しい色遣いで、落ち着いた雰囲気を醸し出している作品です。決して派手ではありませんが、お勧めしたい作品です。

« 「ハピネスチャージプリキュア!」第17話 ベリーベリーベリーショートインプレッション | トップページ | 「ハピネスチャージプリキュア!」第18話 ベリーベリーベリーショートインプレッション »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515702/59704169

この記事へのトラックバック一覧です: また俺と友達になって下さい。 - 「一週間フレンズ。」:

« 「ハピネスチャージプリキュア!」第17話 ベリーベリーベリーショートインプレッション | トップページ | 「ハピネスチャージプリキュア!」第18話 ベリーベリーベリーショートインプレッション »

無料ブログはココログ

最近のトラックバック