« 「Go!プリンセスプリキュア」第3話 ベリーベリーベリーショートインプレッション | トップページ | 「Go!プリンセスプリキュア」第5話 ベリーベリーベリーショートインプレッション »

2015年2月22日 (日)

「Go!プリンセスプリキュア」第4話 ベリーベリーベリーショートインプレッション

昨日は、突然IEがクラッシュして、大変な思いをしました。やっと再インストールができたと思ってニュースサイト見たら、なんとノートン先生のせいだったとか。ただでさえPCが古く、もう3回も入院しているから、もう駄目だと思ったです。まあ、良い経験になりました。

ところで、今日のプリキュアですが、ちょっと出かけたりしていたので、ほんの少しだけ。

天ノ川きららがキュアトゥインクルに覚醒するお話だったのですが。。。

最初の戦いでフローラとマーメイドがパフュームのことを聞くとあっさり返してしまったこととか、これまたなぜか楽屋で見つかったドレスアップキーで変身したはいいものの、「プリキュアしている暇はない」とあっさりアイテムを返してしまうとか、びっくりです。

性格も少々「生意気」というか「キツめ」の感じで、今までのプリキュアの資質を持った子たちとは雰囲気が全然違います。下手をするとかなり誤解されるタイプだと思います。特に前作の黄キュアであるゆうゆうとは正反対です。

ただ、今回の話を見て、自分の夢だけはゆずれない、それだけのために頑張るという意思が強すぎて、多分、それこそ周囲を見ている暇がないのだと思います。外見と言動から、ちょっと軽そうな(悪く言えばかったるそうな)感じを受けますが、おそらくかなり不器用な性格なのでしょう。

変身シーンは、前作の終盤にも予告として流れた時に既に大騒ぎになっていましたが、やはり、黄キュアの伝統として、かなり「枚数」を使ったなあ、という印象です。全体に可愛いことは可愛いのですが、ただ、私としては、「カポン」といった感じでコスチュームのトップスが身につけられるのは、ちょっと残念だったかな。

小ネタですが、愛知出身または在住の方は、トゥインクルの初めての敵(ゼツボーグ)が、「ナナちゃん人形」だと思われたのではないでしょうか(笑)。

さて、せっかく見つかった3人目が、プリキュアを返上してしまいました。これから、どのようにして、「はるはる」(これは一部の方がネット上で既にこう呼んでいましたが公式になりましたね)が、きららに仲間になってもらうよう説得できるか、来週に注目です。また、きららが他の人の夢を守ることについても、頑張ることができるようになるのかも、今後のカギでしょう。

それと、きららの話によると、ドレスアップキーだけでなく、パフュームも楽屋に置かれていた、ということでした。はるかはカナタから直接キーを渡されましたが、みなみは海岸でたまたま拾ったということを考えると、誰かがプリキュアを選んでいるということが考えられます。それが誰だったのかも、今後の展開の大きなカギとなると思います。

« 「Go!プリンセスプリキュア」第3話 ベリーベリーベリーショートインプレッション | トップページ | 「Go!プリンセスプリキュア」第5話 ベリーベリーベリーショートインプレッション »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515702/61180103

この記事へのトラックバック一覧です: 「Go!プリンセスプリキュア」第4話 ベリーベリーベリーショートインプレッション:

« 「Go!プリンセスプリキュア」第3話 ベリーベリーベリーショートインプレッション | トップページ | 「Go!プリンセスプリキュア」第5話 ベリーベリーベリーショートインプレッション »

無料ブログはココログ

最近のトラックバック