« どちらも決めろ! | トップページ | 報告終了・疲労困憊 »

2016年7月31日 (日)

リワーク(復職支援)プログラム第9週・第10週目

Img_0782_1_3

とにかくきつい2週間だった。連日の暑さと7/12に新しく処方された薬の副作用もあってか、夜は寝付けず、朝は目覚めが早すぎて、睡眠時間が実質4時間半程度の日が続いたこともあった。26日は休んでしまった。夜中に突然嘔吐したこともあった。また、気になる夢を見ている時に途中覚醒した時はiPhoneにメモすることにしているが、書いた覚えのないメモが残っていて、怖かったこともあった。

第9週目の木曜日だったか(記憶があいまい)、センターのカウンセラーから、職場に状況を報告することにしたので、報告書をまとめるように指示された。「中間報告」ではなく、あくまでも「状況報告」である。いつまで経っても中間報告がなく、やきもきしている(であろう、というかもう諦めていると思う)上司と職場に今の状況を伝えるためだ。

そのため、第10週の自主作業及びカリキュラム時間は、ほぼ報告書作成に充てた。正直、就職してから今までのこと(病歴・通院歴)や、自分の思考癖などを毎日振り返るのはしんどかった。本当に疲れた。時間中に集中できなくて17時まで「残業」したりしていたが、数行しか進まないことも多かった。

ただ、こうやってコラムを書いていたこと、読んだ本に付箋を貼っていたことが、かなり奏功した。もちろん、コラムを書いた時点と現時点とでは考え方が変わっているところもある。しかし、その根幹は変わっていないので、ここに書いたことを、いかにも「報告書」らしい表現にすることでなんとかなった。これについては、通い始めた時にコラムを書く、と決めた自分を褒めてやりたい。

ということで、報告書の内容については、ここには書かない。ただ、報告書の「結論」として自分が本当に言いたかったことは、「他の人において行かれて(ついていけなくて)、自分は焦っている。そのことで孤独感を強く感じている」ということだった。

この場合の「おいて行かれる(ついていけない)」とは、リワークでも同じだが、仕事・職場でも同じだ。

このことは今まででも、職場の方のカウンセラーや主治医などに何度も話したことはあった。しかし、上司など職場関係者には、ほとんど言ったことがなかったように思う。この報告は明日(8/1)である。

報告書を書いた以外では、28日(木)に、毎月恒例の「ストレス対処講習」だった。大学の先生が講義してくれるのだが、今回は「コンプレックス」の話。私の場合は、「人と違う」とか「孤独感」とかに大きなコンプレックスを抱いているのだろう。

報告書を書き上げたことで、本当に久しぶりに落ち着いた休日を過ごしている。穏やかな気持ちで目が覚め、穏やかな気持ちで昼間を過ごしており、昨晩は穏やかな気持ちで床に就いた。

昨日は洗面所と浴室の蛍光灯と、プリンタ用インクと用紙を買いに、隣駅の家電量販店に行ったが、それらを買った後に店を出ようとして、「そう言えば」と思い出したものがあり、もう一度店に戻った。

どこにあるのかすぐに分からなかったが、歩き回ってようやく見つけた。それはiPhoneのLightningケーブルを接続してSDカードにバックアップできる機器だ。以前インターネットで記事を見つけて、欲しいと思ったのだ。私のiPhone 5sの容量は16GB。もとより音楽やゲームをダウンロードするつもりがなかったので(あとお金がなかったので)、いちばん小容量のものを買ったのだが、それでもアプリが増えたし、iOSのアップデートが思った以上に頻繁だし(買った2年前に7.1.2だったものが先日9.3.3になった)、なにより写真が増えてしまったので、容量の心配が出てきたからだ。そのためバックアップを取りたかったが、専用ソフトであるiTunesについては、いろいろとWindows(10にしました)との相性が悪いということを聞いていたし、余計なものまでダウンロードさせられそうなので使ったことがない。

だからこれまで写真はメールで添付して自分宛てに送るという面倒なことをしていたので、これがあると本当に楽になる。決して安くはないが、プリンタ用インクのコスパの悪さと比較すればこんなものだろう。久しぶりにいい買い物をしたと思った。

写真はその帰り、アパートの近くまで来た時に撮ったもの。アパートの道路を挟んですぐ裏は市役所だが、今建て替え工事が佳境を迎えようとしている。この青空はきれいだった。明日の報告は、晴れ晴れとした気持ちで臨みたい。

« どちらも決めろ! | トップページ | 報告終了・疲労困憊 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515702/63992386

この記事へのトラックバック一覧です: リワーク(復職支援)プログラム第9週・第10週目:

« どちらも決めろ! | トップページ | 報告終了・疲労困憊 »

無料ブログはココログ

最近のトラックバック