« 「ハピネスチャージプリキュア!」アフターストーリー「自分を照らす鏡の道 – 氷川いおな & 白雪ひめ & 生瀬 -」に寄せて | トップページ | 近況(9月以降) »

2016年8月29日 (月)

リワーク(復職支援)プログラム(8/18~8/28)

8/17まで盆休みだったため、もう何週目かも分からなくなったし、これから書くようにこの約2週間は散々だったため、それを数えるのも馬鹿らしくなった。馬鹿らしい、と言っても全て自分の「心の持ちよう」が原因ではあるが、あまりにもやりきれないので、記録だけは残す。

この約2週間に起きたことをざっと挙げてみる。

・8/18(木)

 前日の常磐線内原-友部間の倒木による架線支障と車両故障による運休とダイヤ乱れで通所できず。(ちなみに8/17にこちらへ戻ってきたが、それは間一髪でセーフだった)

・8/22(月)

 久しぶりに早く起きられたので、いつもより2本早い電車で通所したが、台風接近による大雨・強風警報が出たため休講。雨が降り出す前に帰着できたが、雨が強くなった時に、部屋の出窓から雨漏りがするのを発見。

・8/23(火)

 帰宅する頃になって大雨となり、大甕-勝田間が冠水・路盤陥没して運転終日打ち切り。勝田駅で一晩(運が悪ければ二晩)明かすことになりそうだったが、23時頃に救済バスが出ることになり、何とか日付が変わるころには帰宅。

・8/24(水)

 前日の復旧作業のため昼過ぎくらいまで運休となり通所できず。

・8/25(木)

 元々午前中に予定があったため午後から通所の予定だったが、雨漏り修理に立ち会わなければならなくなったため通所できず。

・8/26(金)

 通所はできたが、あまりに調子が悪く、午後を早退した。

・8/27(土)・8/28(日)

 ずっと調子が悪く、取りあえず土曜日に買い物へ行っただけで、ほとんど寝ていた。見たい映画が2本封切られたのに。

今これを書いている時点(8/29午前)もあまり調子が良くない。運の悪いことが続いたせいもある。特に22日の件は堪えた。初めは駅にたくさんの人があふれていたが、上り線は動き出したことや、家族や知人などに連絡が取れた人たちが次々と帰っていく。こちらに親族も迎えを頼めるような知人もいない私は心細くて仕方がなかった。

また、集団認知トレーニングやSSTには参加すると決めたが、参加しているうちにやはり調子が悪くなる。他の人たちはこのトレーニングを受けることで、自信を取り戻していくのに、私だけどうしても肌に合わない。その代わりに「機能回復訓練」を行っている。しかし、それをやっている意味が分からず、集中できない。再び通所者の中で孤立感を深めている。

他人をあてにしたりすることはバカバカしいことが今回のことで痛感した。そして、自分だけは他人と違う精神構造を持っていて、寛解が難しいことも分かった。しかし、いざとなった時に頼れる人がいないことや、自分が他の人とは違うということは、寂しすぎる。私には「味方」と言える人がいない。

今晩から明日未明にかけて台風が上陸しそうである。明日はまた休講になるかもしれない。出て行って、また帰れなくなるのはもうごめんである。

<帰宅後追記>

明日は休講になった。そして「同期」の残りの方が卒業になった。手締めの音頭を取ったけれど、喜べなかった。それだけ私がひねくれてしまっているからだ。多分その方も勘づいていることだろう。本当に申し訳ないことをした。

« 「ハピネスチャージプリキュア!」アフターストーリー「自分を照らす鏡の道 – 氷川いおな & 白雪ひめ & 生瀬 -」に寄せて | トップページ | 近況(9月以降) »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

無料ブログはココログ

最近のトラックバック