カテゴリー「スポーツ」の2件の記事

2016年7月25日 (月)

どちらも決めろ!

都市対抗野球準決勝で、日立市(日立製作所)が決勝進出を決めた。決勝の相手は豊田市(トヨタ自動車)だそう。

会社が変わってしまったのと、私がこんな状況なので、日立製作所野球部の現状はよく分からない。ただ、風の噂では、今年は初めから狙える戦力と自信をつけたと聞いている。創部100年をぜひ黒獅子旗で飾ってほしい。

そして、夏の甲子園茨城県予選では、明秀日立が明日、代表をかけて茨城の巨人常総学院と戦う。

今日はいろいろあってかなり疲れた。その中でこういう嬉しいニュースが入ってきたので、少し気が晴れた。スポーツは観るだけでも元気をもらえる。

ぜひ2チームとも優勝を決めて、停滞する街を活気づけてほしい。あと一つ、頑張れ!

2010年2月20日 (土)

カーリング

バンクーバー冬季五輪の真っ最中である。あまり興味がない。ただ、日本時間の今朝行われていた女子カーリング、日本対イギリスの中継録画を見るとはなしに見てしまった。ただ、大勝したことは知っていたので、非常に安心して見ることができた。

「氷上のチェス」と言われているそうだが、私には「おはじき」のように見える。しかも、氷の上で、ほとんど摩擦が働かないので、基本的には「運動の3法則」に忠実に従うゲームのはずだが、真っ平であるわけではないので、ゴルフの「芝目を読む」ように「氷を読む」ことが重要になるそうだ。

ルールは全く分からないが、彼女たちの真剣なまなざし、氷を掃くように指示する掛け声、針に糸を通すようなショットに引き込まれていた。対戦相手のイギリスも、発祥の地がスコットランドであるとのことでもあり、日本チーム以上のナイスショットの連発だった。

我が日本チーム「クリスタルジャパン」(なんかこういう愛称は嫌だな、「チーム青森」って十分素敵な名前だと思うけど)は、予選リーグの前半戦を2勝2敗でいくことができれば、メダルを十分狙えるとのこと。まあ「欲目」だろうが、これで予定通り2勝2敗。あまり「メダルメダル」というのは私の性に合わないが、ベストを尽くしてもらいたいと思った。

イギリスのストーンもユニフォームも「赤」だったので、

水晶の切先をもて放てる石 紅玉(ルビー)の砦を破りたるなり

あれ、いつか似たような一首があったような(笑)。

無料ブログはココログ

最近のトラックバック